太陽光発電のスマートメーターは、電力自由化による契約会社の変更によって切り替えることの容易な環境が、現在では広域で敷設されています。
契約会社によってスマートメーターの機構が異なっている場合もあるため、迅速に切り替えることが大事であると認識されています。
スマートメーターでは、発電量や発電効率などを簡単にチェックできる機能が備わっていることから、切り替えを素早くできる点は、発電を行う人にとっては好意的に捉えられているのではないかと思います。
スマートメーターを取り付けていない発電中の世帯では、無償でその機材を設置できるケースも多く見受けられています。
そのため、スマートメーターの切り替えと同様に、新規の設置に関しても迅速に対処してもらうことができると言えるのではないでしょうか。
電力自由化で契約会社を変更する実例は、増加の一途を辿っていると考えられています。
そのため、このようにしてスマートメーターの切り替えや設置が早いタイミングで実現できる状況が恒常的なものになることで、太陽光発電の取り組みがより本格的になる契機にもなるのではないかと思います。
このような動向は、様々なエリアで散見されていくのではないでしょうか。
こちらに詳しく太陽光発電について詳しく書いてあるので参考にしてください。⇒電力自由化 太陽光発電

関連記事


    太陽光発電の発電効率はとても大きいです。 しかし、この効率には一年を通して波があります。 日照時間はもちろんですが、紫外線の強さで変わってくるのです。 なので、真夏の8月よりも紫外線が一番キツイ5月が…


    私の住んでいる地域ではここ最近、太陽光発電が普及しています。 私の住んでいる地域は工場地帯なので、ここ最近閉鎖された工場が多く空き地利用が問題になっていました。 この空き地をどう有効活用させるか、市民…


    外壁塗装工事はおよそ一週間あればできます。 施工日程としては、1日目に足場をつくりその後4日~5日をかけ塗料を塗っていきます。 最終日に足場を崩して完成です。意外と早く終わりますし、全て外での作業なの…